ランニングマシン

ランニングマシン

ランニングマシン

このページは「計画的なダイエット方法 」の情報コンテンツです。
ランニングマシン > 計画的なダイエット方法

豆知識

計画的なダイエット方法

多くの女性にとっては永遠の悩みの種である「ダイエット」。メタボという言葉とともに男性にとっても悩みの種となる事がありますが・・・。ダイエットを行う時、少しでも効果をあげられればいいと思いませんか?

最低でも20分以上はランニング

まずダイエットを行う上で覚えておかなければならないのは、脂肪はそうそう簡単には燃焼してなくなってはくれないということ。有酸素運動、例えばウォーキングやスイミング、ランニングなどは最低でも20分は継続して行う必要があります。脂肪というのは体が蓄えているエネルギーのようなもの。ある程度運動を続けることで蓄えたエネルギーを使い始めるのですが、これが脂肪燃焼ということなのです。

また、もうひとつ注意が必要なのは過度に激しい有酸素運動は時に無酸素運動になってしまうということ。例えば「走る」ことにしても長距離のランニングではなく短距離で一機に力を使うようなやり方は有酸素運動にならない場合もあります。脂肪燃焼には有酸素運動を長く続けることが大切だということも合わせて覚えておきましょう。

筋力アップも同時に行おう

20分以上のランニングを行い、有酸素運動をきっちりこなしているのに体がなかなか痩せないというアナタ。消費カロリー以上の摂取カロリーがある場合はそちらを抑えてみるなど事前に考えるべき点はあるかもしれませんが、筋力のアップも同時に行う事がダイエットを加速させることにつながります。

筋力を上げるといってもムキムキになるのではなく、基礎代謝をあげてそもそもの1日の消費カロリーを増やそうというもの。私たちは筋肉が多いとそれだけ基礎代謝が上がります。基礎代謝とは一日何もしなくても消費するカロリーだと思って下さい。同じ体重の人でも筋肉の有無で消費カロリーが変わってしまうため、同じ食事をしても結果が変わってくるのです。

よくあるダイエットの失敗例では筋力を落としたことによる一時的な体重低下に喜び、その後のリバウンドではおちた筋肉の分、脂肪がついてしまいますます痩せにくい体になってしまうというもの。痩せる体を作るためには有る程度の筋力アップも必要となりますので、腹筋や背筋、体の中でも筋肉が比較的大きいふとももの筋力アップを行うことでダイエット効果をアップしましょう!

ランニングマシン 激安通販
ExecutionTime: 219 msec / Memory: 7.6 MB